オーラ色・チャクラの意味についてご紹介します。

オーラとは

オーラとは、人が生きている限り発している内面から湧き出るエネルギーのことです。
これは、電磁波・波動・生体エネルギーとも言われ、その人の体から波長となって発せられています。
通常私たちは人と会ったときに、この波長からその人の雰囲気を感じ取っています。
故に、人との関わりあいの中で生きている私たちにとって、今自分がどんなオーラを発しているのかを知ることは、とても大切なことなのです。

オーラカラーはあなたの性格特徴および特性を反映します。

深紅色のオーラ

プラス 情に厚く正義感が強い
現実主義、サバイバル志向
マイナス エゴイスト、支配的
物理的欲求に囚われる

≫詳しく確認する

赤色のオーラ

プラス エネルギッシュで活動的
パワフル、情熱的
マイナス 短気・攻撃的、頑固
負けず嫌い、自制心がない

≫詳しく確認する

オレンジのオーラ

プラス チャレンジ精神旺盛
華やかでカリスマ性がある
マイナス 失敗に対する恐怖心
計算高く、協調性に欠ける

≫詳しく確認する

オレンジイエローのオーラ

プラス 知的、華やかな光、論理的
分析的、細かい
マイナス 深い混乱、深い恐怖
理屈っぽくなる、見栄を張る

≫詳しく確認する

黄色のオーラ

プラス 頭脳明晰、ユーモアがある
楽しい事が好き
マイナス 神経質、臆病、わがまま
寂しがり屋、思春期のよう

≫詳しく確認する

緑色のオーラ

プラス 安心感、協調性がある
バランス感覚に優れる、社交的
マイナス 自分を表現できない
感情抑制、優柔不断・平凡

≫詳しく確認する

深緑色のオーラ

プラス 目標思考が高い。
フェミニンズリーダーシップ
マイナス ずる賢い、野心家
人や物を選びがち

≫詳しく確認する

青色のオーラ

プラス 冷静沈着で客観性がある
冷静な判断力、愛情を持つ
マイナス コミュニケーション不全
冷ややか、自由を欲する

≫詳しく確認する

藍色のオーラ

プラス 落ち着きがあり、深い愛情を持つ
縁の下の力持ち 客観的
マイナス 厳格、孤独、引きこもり
感受性が強い

≫詳しく確認する

紫色のオーラ

プラス 感受性、美意識が高い
芸術的、直感的、情緒が豊か
マイナス 現実を直視しない
自虐的、情緒不安定

≫詳しく確認する

ラベンダー色のオーラ

プラス 神秘的、繊細、想像性豊か
ファンタジスタ
マイナス 情緒不安定、非現実的
社会適応能力に欠ける

≫詳しく確認する

白色のオーラ

プラス 全てのプラス部分を含む
マイナス 全てのマイナス部分を含む

≫詳しく確認する

チャクラとは

チャクラ

「チャクラ」とはサンスクリット語で「車輪」を表す言葉で、人間の生命や肉体、精神の働きをコントロールする、非常に重要なエネルギーセンターのことです。 この「チャクラ」というセンターは、外界と体内のエネルギーの交換を行い、また体内のエネルギーのめぐりの節となっています。

ヨガや瞑想、各種ヒーリングなどをする時には、このチャクラに意識を集中して、外界から良好なエネルギーを取り入れるための、大切なヒーリングスポットとも言われています。

チャクラが開いて正常に働いていれば、人間は心も身体も健康で、エネルギーに満ちあふれ、ひらめきなど脳が活性化されますが、閉じてしまうと、病気になったり感覚が鈍くなったり、失敗して不運を招いたりしやすくなります。


▲ ページの先頭に移動

ご自身のオーラの色や大きさ、チャクラの状態を撮影できるのを知っていますか