ホームオーラ 青色

オーラ 青色

あなたのオーラにぴったりの天然石・パワーストーンはこちら 青色オーラ イメージ

心と身体

青色オーラの人は、12色のスペクトラムの中で最も情が厚く、世話が好きで、守り育てる性格の持ち主です。 自分の心と感情に素直に従って生き、愛が一番重要であることを教えてくれる存在でしょう。 このオーラの人にとって人生の目的は、人に仕え、助け、人を愛することです。 青色オーラの人は人類に仕えるためにこの世に生まれてきた人と言えるでしょう。

正直な青色オーラの人は、「捧げる」「尽くす」「貢献する」「伝統を重んじる」(昔からの)「価値を尊重する」といって側面を持っています。 あなたはとても、フレンドリーで、開かれた心を持って人を愛し、平和を保つために多くの時間を必要とするでしょう。

青色オーラの人は、愛や愛情、周囲の人々を助ける、尽くす必要性が、行動を起こすきっかけとなるでしょう。 精神的な観点や、理論に基づくより、感情や直感に基づいて自分のアイデアや概念を築きます。 そのため、理論的な問題について議論するのは苦手かもしれません。

現代社会において、直感や感情に基づいた右脳的思考は、知的思考や科学的事実に基づくほど容易には受け入れられません。 しかし、あなたは太古から備わる自然の知識と知恵を持つ右脳が発達しており、実証やデータがなくとも何が正しいかを感じとり、知っています。

健康的な身体を持っていれば、静かにその内から沸き起こる知恵に耳を傾け、自分が何をすべきかを知ることができるでしょう。 そしてまた、他の人にすぐに合わせることができ、周りで何が起きているのかを正確に捉えます。 但し、周りの気持ちを汲み取り過ぎずに自分自身を守ることを覚えなければいけません。

青色オーラの人は全てのカラーの中で、最も感情的な人です。 からまった深い感情からの出口を見出せる機会がないと、心細く、迷子になったように感じます。 そのため、絶えず自分自身をクリアーにしておく必要があるでしょう。 そんな青色オーラの人は、自分の内面に関して友人と話をしたり、その時の気持ちや感情を書き留めたり、一人静かに過ごすなどして、自分の中にある重い感情を鎮静させてあげると楽になります。

このオーラタイプは、自分のことよりも周りの人のことをより考える人が多いようです。 生まれながらにして世話好きでお母さんのような資質を持っています。 周りの人の誕生日を憶えていたり、病気の人のことを気にし、周りの人が悲しんでいる時にいつでも聴いてあげられる人です。 そのため、アドバイザーやカウンセラーに生まれた人と言っても過言ではないでしょう。 青色オーラの人は周りの人に愛情を注ぎ、人を受け入れ、許すことができるため、多くの人があなたと一緒にいることを好みます。

青色オーラの人は、涙もろく、喜び、悲しみ、思いやり、謙遜の強い感情を解き放ちます。 他のオーラカラーの人は、この青色オーラの人の激しい感情面をなかなか理解しづらいと感じます。 しかし、この感情的な深みがあるからこそ、暖かく、同情的で守る力があるのです。

青色オーラを持つ人の天賦の才能は、無条件の愛、強い直感、そして「内なる知識」を表現できることです。 どのようなことが起こっても、青色のオーラの人はいつもそれを許します。 「人が良すぎる」と思われ、そこに付け込まれることもあるかもしれません。 したがって、どんなことに対しても許すのではなく、人に左右されず、自分の意見を持って判断をしなければなりません。

青色オーラの人は、非暴力をモットーとし、権限、権力などは抵抗よく受け入れてしまうところがあります。 司会や命令を快く受け、与えられた指示に喜んで従おうとします。 ですから、人があなたに付け入ろうとするのも無理はありません。 そんな自分にも他人にも素直すぎる姿勢や信念がゆえに、にっちもさっちも行かない状態になってしまうことがままあるでしょう。 自分のことは自分の権限をもって判断すべきであることを理解するべきです。 青色オーラの人全てにとって、一番大きな課題は、慎重に見分け、自分自身の力に留まり、適切に「NO」と言うことです。 自分自身に一番素直であることが重要です。 さもなければ、あなたは他人に利用され、落胆や絶望を味わうことになるかもしれません。

このオーラの人のなかには、他人の心配を第一に考える人もいます。 人々の問題に耳を傾け、理解する能力に恵まれ、批判を下しません。 あまりに長時間、他人の利害に巻き込まれるので、このオーラを持つ人は時として自分の問題を省みることを忘れます。 青色のオーラの人に最も重要なのは、周りに人に手を貸すよりもより個人的な成長のためにもっと時間を使うことです。

また、自分の人生を優先させてしまうと、人から追いやられたり、拒絶されたり、愛されなくなるのではないか、というような恐れを持つかもしれません。 他人の感情を傷付けるのが恐い、ということは、裏を返せば自分自身が傷つくのを怖れている、ということです。 自己愛の良さを認識し、「NO」と言うことが、拒否することではないことを理解するべきです。 また、自分を適切に守ることなく、誰でも受け入れてしまう傾向があるので、他人と自分の間の境界を見出す必要があります。

時に、青色オーラの人は他人のエネルギーや影響を受けてしまうことがあるようです。 これは特に、看護婦や介護者として人を助け、世話をしているときに起きがちです。 他の人の病気や問題を自分が受けてしまう、ということもあります。

青色オーラの人は、自分が愛されている、ということを認識し、受け入れる必要があります。 感性や深い感情があるがゆえに、すぐに傷付いてしまいます。 愛されている、受け入れられている、と感じることを求め、ほんの少しの愛情や好意を欲するがために、また、気を引くために、どんなことでもしてしまうかもしれません。

青色オーラの人は自分の思考においては正確で明快です。 精神的な観点からみると、青色オーラの人はいつも穏やかで物静かな状態にて、思考よりも感情や精神により焦点を置いています。 そのため、自分の認識を詳細に分析的な言葉で表現するのが苦手でしょう。

青色オーラの人は基本的に体を活発に動かすような活動や仕事を好みません。 感性の鋭いあなたにとっては、精神的な静かな世界に浸ることを好みますが、活発に身体を動かすような世界は、雑で荒っぽく感じるのかもしれません。 そんな青色オーラの人は、ウォーキングや水泳などのシンプルで、友達や家族と一緒にできるスポーツを楽しみます。 但し、青色は、拡大や膨張を示す色ということ、そして、もともとあまり動くことを好まないあなたは、太りやすいタイプと言えるでしょう。

調和の取れた生活が出来ないと、絶えず愛せる対象を求めてしまうでしょう。 自分を操られた被害者と見立て、自己憐憫の感情でいっぱいになってしまうでしょう。 価値を感じるために愛さなければならない、そしてあなたの与える愛の代わりに愛されたいと感じることもあります。 青色オーラの人の性格では、「彼が本当に私のことを愛してくれるのだったら・・・」だとか、「私は彼の誕生日を忘れたことなどないのだから彼が私の誕生日を忘れるはずはない」、「なんでこんなことされなきゃいけないの?」などという表現をします。

また、力がない時のあなたは、自分に地震を失くし、本当に価値があるのか、と疑問を抱き、価値が無いという気持ちになるかもしれません。 たとえ、100回愛されていると言われても、たった一度批評を受けると、あなたはその批評に囚われてしまうかもしれません。 また、バランスを崩した青色オーラの人は地球の歴史上犯されたすべての罪の責任を担っているように思ってしまいます。 そのためあなたは、自分が関わっていない過失に対しても、自身の責任と受け止めてしまい、何千回と謝罪するかもしれません。

面倒見がよく、そして気前も良く、人に物事を教えるのが上手であることに加え、スピリチュアルな一面も持っているでしょう。 宇宙の大いなる力を信じ、そんな力はあなたの人生に重要な役割を担うでしょう。 データや数値では計り知れない人間の内面性ぬきに人生を語ることはできず、感覚や感性を通して日々を生きるでしょう。 あなたは素晴らしい愛情と思いやり、そして信念を持っています。 どんな状況においても他人を助け、支えていくことができるよう、もっと自分に自信を持ち、あなたの才能を信じましょう。

▲ ページの先頭に移動


社会生活

青色のオーラの人は、人と一緒にいることを好みます。 とても社交的で、常に他人のニーズに配慮をします。 このオーラを持つ人は、社会の中のサービスとサポートが必要とされるあらゆる場所に集まっています。 楽しく、面白いなら、やりすぎなどということは決してないのです。 それがこのオーラを持つ人のパワフルな愛情と思いやりのはけ口なのです。

青色オーラの人は、たとえ頻繁に会ったりすることがなかったとしても、強力な愛情で結ばれた長い付き合いの友達やパートナーがいるでしょう。 そして、手紙を書いたり、電話で話すなど、より平凡な手段で、愛情や、感謝を伝え合います。

青色オーラの人は社会において、女性あるいは母性を意味します。 そして、活発な現代社会にその母のような優しさと厳しさを惜しみなく注ぎ、バランスを保つ存在となるでしょう。

社会的に認められ評価されればされるほど、あなたは他人を助けようと懸命になるでしょう。

しかし、基本的には大人数を苦手とし、少人数でいることを好んだり、社会の場においても、あまり表立って出てくることは好みません。 ですから、影から周囲の人々を支え、優しく見守る立場を取ることが多いと言えるでしょう。

▲ ページの先頭に移動


対人関係と恋愛

青色オーラの人生で最も重要なことは、健康で、調和のとれた対人関係の中で生きることです。 あなたは、愛し、愛されたいのです。 愛する人や物を助け、世話をすることを好むため、素敵なパートナーを見つけ、そして家族と共に、幸せで、調和の取れたライフスタイルを作ります。 パートナーにはあなたと同等の愛情をと、あなたの愛情を返してくれる事を期待するでしょう。 しかし、みんながみんなあなたと同じではありません。 あなたと異なる感受性や性格を持っているということを理解しなければいけません。

あなたは、結婚し、愛情に包まれた、しっかりと揺るぎない家庭を持つことを望むでしょう。 あなたにとっての恋愛とは、近くに相手を感じていられて、相手からの愛情や優しさを感じとられることの方が、セックスや情熱的な恋愛よりも非常に重要でしょう。

青色オーラの人は、パートナーに対してとても忠実で、献身的です。 しかし、マイナスに出てしまうと束縛してしまうという一面にもなりえます。 そしてまた、パートナーに感情的になり過ぎたり、過剰な期待をしてしまうと、パートナーは息苦しさを感じ、逃げてしまうでしょう。 関係が不和になっても、あなたはなかなか相手のことを諦めることができないでしょう。 しかし、全ての青色オーラの人にとって「諦め」ということがキーワードとなります。 母親が子離れするように、執着しすぎずに見守るということも覚えなければいけません。

青色オーラの人は、深紅色オーラの人の力強さ、オレンジイエローオーラの人の安心感、そして深緑色オーラの人の独立心に惹かれます。 しかしそれと同時に、相手のいいように使われていないか、そしてあなたの関係が愛情に基づくものかどうかを確認しなければならない不安感を抱くでしょう。

イエローオーラの人と青色オーラの場合、イエローオーラの人の自由奔放さに対して、落ち着くことができないでしょう。 そしてまた、イエローオーラの人にとって、束縛を感じる青色は、あまり好みません。 オレンジオーラの人と青色オーラの人は、正反対の性格を持ち、お互いから多くのことを学ぶことができるでしょう。

青色オーラの人同士の場合は、お互いに感情的過ぎる面を持っています。 そのため、どちらもリーダーシップをとれず、パワーを与えることができにくいでしょう。 紫色オーラの人とラベンダー色オーラの人に対しては、彼らの情熱と精神性を好みます。 白オーラの人と青色オーラの人は、双方ともよい関係を築く基礎になる精神性を持っています。

青色オーラの人にとって、愛するパートナーと精神的にバランスの取れた生活を送ることが重要です。 そうすることで、あなたは、平和で幸せな満足した生活を送れるでしょう。

▲ ページの先頭に移動


仕事と金運

青色オーラの人にとって、お金よりも感情や精神的な価値の方が遥かに重要で、それらはあなたの人生における金銭問題で大きな役割を演じます。 詳細な計算は苦手で、どんぶり勘定になってしまう一面もありますが、その一方で、用心深く、保守的な一面も持ち、出費は収入の範囲内に抑え、通常、金銭的なリスクは負わないでしょう。

仕事に関して青色オーラの人は、優れたカウンセラーやセラピストに向いています。 あなたは、とても良い聞き手であり、相手の思いや感情を汲み取ることができる能力、特に、1対1の関係において、その能力を発揮するでしょう。 そのため、周囲の人が感情的に楽になりたい時、彼らはあなたに会いに来るでしょう。 あなたがもし、こういった機会を提供しない職業についたとしたら、不満を感じるでしょう。(少なくとも幸せとは感じないでしょう。)

過去において、青色オーラの人は、母親や主婦の方に多くみられましたが、ここ最近では、たくさんの機会が増え、多くの青色オーラの人が視野を広げ、ビジネスに取り組んでいます。 あなたは物事や人に対し、とても忠実で、協力的、そして客観視に優れているため、カウンセラーなどの聞き役にも向いていますが、チームをまとめるのにも向いています。 個人作業の積み重ねよりも、みんなで行った作業の方がより良いということを理解しているため、一緒に作業し、互いに助け合える環境を作り、大きな結果を残していくでしょう。

青色オーラの人は、穏やかに内面をと向き合うことで問題を解決します。 自己開発に取り組み、直観力を信頼し、聞くことを学び、自分がすべきことを見つけ出すでしょう。 但し、古い習慣やパターンから抜け出し、新しい状況に柔軟に応じるために、アクションや変化を起こすことを覚えなければなりません。

あなたはたいてい選択や決定を下すことに対し時間を要しますが、あなたの直感は一般社会にも有益な力強い決定を下すことができるのです。 直感に耳を傾け、行動を起こす時、あなたは著しい成長を遂げ、人に仕えるサービス精神や、自己愛に対する幅を広げることができるでしょう。

青色オーラの人は、うまく線引きできるかどうかは別としますが、とても素晴らしい聞き手であり、人々の内面や思っていることに同調する能力を持っています。 また、あなたには、強い直感力(洞察力)と癒しのパワーが備わっています。

このような能力からあなたは、自らが役に立ち、人々をサポートする職業に向いていると言えるでしょう。

青色オーラの人の典型的な職業は以下の通りです。
看護婦、介護士、聖職者、修道女、主婦、母、保父母、サービス業、ソーシャルワーカー、カウンセラー、先生、セラピスト、コンサルタント、ヒーラー、秘書、個人経営者、ボランティアなど。


▲ ページの先頭に移動


あなたのオーラにぴったりの天然石・パワーストーンはこちら
オーラの特徴・内面の様子を分析して、感情・性格・身体バランス・ストレス状態をチェックします。

オーラとは

オーラとは、人が生きている限り発している内面から湧き出るエネルギーのことです。
これは、電磁波・波動・生体エネルギーとも言われ、その人の体から波長となって発せられています。
通常私たちは人と会ったときに、この波長からその人の雰囲気を感じ取っています。
故に、人との関わりあいの中で生きている私たちにとって、今自分がどんなオーラを発しているのかを知ることは、とても大切なことなのです。

オーラカラーはあなたの性格特徴および特性を反映します。

深紅色のオーラ

プラス 情に厚く正義感が強い
現実主義、サバイバル志向
マイナス エゴイスト、支配的
物理的欲求に囚われる

≫詳しく確認する

赤色のオーラ

プラス エネルギッシュで活動的
パワフル、情熱的
マイナス 短気・攻撃的、頑固
負けず嫌い、自制心がない

≫詳しく確認する

オレンジのオーラ

プラス チャレンジ精神旺盛
華やかでカリスマ性がある
マイナス 失敗に対する恐怖心
計算高く、協調性に欠ける

≫詳しく確認する

オレンジイエローのオーラ

プラス 知的、華やかな光、論理的
分析的、細かい
マイナス 深い混乱、深い恐怖
理屈っぽくなる、見栄を張る

≫詳しく確認する

黄色のオーラ

プラス 頭脳明晰、ユーモアがある
楽しい事が好き
マイナス 神経質、臆病、わがまま
寂しがり屋、思春期のよう

≫詳しく確認する

緑色のオーラ

プラス 安心感、協調性がある
バランス感覚に優れる、社交的
マイナス 自分を表現できない
感情抑制、優柔不断・平凡

≫詳しく確認する

深緑色のオーラ

プラス 目標思考が高い。
フェミニンズリーダーシップ
マイナス ずる賢い、野心家
人や物を選びがち

≫詳しく確認する

青色のオーラ

プラス 冷静沈着で客観性がある
冷静な判断力、愛情を持つ
マイナス コミュニケーション不全
冷ややか、自由を欲する

≫詳しく確認する

藍色のオーラ

プラス 落ち着きがあり、深い愛情を持つ
縁の下の力持ち 客観的
マイナス 厳格、孤独、引きこもり
感受性が強い

≫詳しく確認する

紫色のオーラ

プラス 感受性、美意識が高い
芸術的、直感的、情緒が豊か
マイナス 現実を直視しない
自虐的、情緒不安定

≫詳しく確認する

ラベンダー色のオーラ

プラス 神秘的、繊細、想像性豊か
ファンタジスタ
マイナス 情緒不安定、非現実的
社会適応能力に欠ける

≫詳しく確認する

白色のオーラ

プラス 全てのプラス部分を含む
マイナス 全てのマイナス部分を含む

≫詳しく確認する


▲ ページの先頭に移動

ご自身のオーラの色や大きさ、チャクラの状態を撮影できるのを知っていますか