ホームオーラ 紫色

オーラ 紫色

あなたのオーラにぴったりの天然石・パワーストーンはこちら 紫色オーラ イメージ

心と身体

紫色オーラの人は、ダイナミックで、カリスマ性があり、先見的な目を持つパワフルな人です。 あなたの人生の任務、使命(ミッション)は、人々を刺激し、繁栄と新しい未来、時代へと導くことです。 ほとんどの紫色オーラの人は自分の人生で何か重要なことをしたいという内から駆り立てられる力を持っています。

紫色オーラの人は、賢明さと、強力な洞察力(直感力)を持ち合わせており、また、自分自身と周りの人々の人生を変化させるだけのパワーや手段をも持っています。 紫色オーラの人は、青色と赤色オーラの組合せにより新しい波動を作り出すのです。

紫色オーラの人は先見の明があり、未来的で、将来に向けて高い理想と希望を持っています。 どんな状況においても細かいことに打ちひしがれることなく、物事を大局的にとらえることができるため、未来をよく見通すことができるでしょう。

紫色オーラの人は、細かな点を見るのではなく、大局的な見地に立ち、その背景にある原動力により眼を向けています。 あなたの型にはまらない、創意に富んだアイデアや、神秘的な考えは、周囲には非現実的で、非実用的と映ることもあるでしょう。 しかし、そういったアイデアが世の中を刺激し、時代を進めていくこともまた事実と言えます。

また一方で、紫色オーラの人は、理論家でもあり、自分のアイデアやプロジェクトがきちんと実行され、意義があると思えることが重要となります。 あなたは、技術や状況、物事の原因や構造を見ることができ、背景の法則や原因をすぐに見出し、次にとるべき手段を直感的に知っているでしょう。

創作や芸術を通したビジョンを表現し、実現させることは、あなたにとってとても刺激となり、また楽しい事でしょう。 そんな想像性に溢れるビジョンを満たすことができればできるほど、より満足や幸福を感じるでしょう。 紫色オーラの人は柔軟な性格の持ち主で、人生を魔法のように体験し、常に変化していくことをとても好みます。 そして変化にすぐに適応することができるでしょう。

紫色オーラとは、青色と赤色オーラの人の特質を融合させたオーラで、青色の、感受性・直感力(洞察力)・思いやり・無条件の愛・同情、そして赤色の、身体的な活動・パワー・情熱と力、この両方の様々な側面を受け入れ、実行していくことがあなたにとって重要になります。 そのため、時々は赤の持つエネルギーから、過度のエネルギーを持つ強い体を持ち、スポーツなどの身体的活動を通して力を発散させることも必要となり、青の持つ静のパワーから、心身のリラックスもまた必要となります。

紫色オーラの人はカリスマ性がり、磁石のように人を惹きつける力を持ちます。 あなたはとても深い感情を持ち、周囲に魅力を与え、そして夢を現実にする方法を知っています。 あなたの心は、願いを本物にする魔法の場であり、主観と客観の摩訶不思議な融合の場と言えるでしょう。 また、未来を見通す力を持つため、ビジネスの傾向や時代の傾向を読み、未来を生きる人も出てくるでしょう。 そしてまた、才能や時代の移り変わりを読み、自分も含め、多くの人を助けることができる能力をも持ち合わせます。

紫色オーラの人は、エネルギッシュでありながら静かで調和のとれたメロディーや、好ましい音楽からパワーや波動を感じとるため、基本的に音楽が好きな人が多いでしょう。 しかし、不快に感じる否定的で破壊的な音楽は、あなたを苛立たせダメにするでしょう。 ですから、基本的にはエネルギーを活性させる静かで調和のとれた音楽を好みます。

自立した紫色オーラの人には十分なスペースが必要なため、空間を十分にとった広いマンションや家を必要とします。 あなたの持つ拡大的なエネルギーを考えると、お城さえ狭すぎると感じることもあるでしょう。 知性面や感情面でも、身体面同様、このような空間が必要です。 世界を基本とするあなたには、小さな都市やコミュニティにいると、イライラし、耐えられなくなるかもしれません。

紫色オーラの人は、外見上では、冷たくお高くとまっていて近づきがたいように見えるかもしれませんが、内面は感受性豊かで、繊細で、情熱を秘めています。 青色オーラの敏感さ(繊細さ)と、深い感情、そして、赤色オーラの情熱とエネルギーを持っているからこそ自分の感情には慎重です。 あなたは非常に傷つきやすく、その結果、身を守るために外面では冷たさを装うのでしょう。 自尊心や、力強さ、自信を持っていることを周囲に印象づけたとしても、本当は不安や疑念を抱いていることもあるでしょう。

紫色オーラの人にとって一番の課題は、自分の直感と内に秘めるビジョンを信じることです。 あなたは完璧主義の傾向があり、自分に厳しく、どんな事でも、もっともっと効率よくうまくできるのではないか、と追求し、たとえ関わっていたプロジェクトがうまくいったとしても、見えなかった小さな間違いや細かな点が気にかかり、満足できないかもしれません。 しかし、それは時として自分に価値がない、と自分自身を追い込んでしまうでしょう。

バランスを失った紫色オーラの人は、人生において何か大切なことをしなくてはいけないという強い気持ちを何故持つのか、と自問し、そう思わない人を不思議に思うかもしれません。 またあなたは、仕事に不十分さや、価値のなさを感じることもあるでしょう。 成功して有名になっている人、ゴールやビジョンを満たしている人ほど、このような不安感に直面します。

力がない時の紫色オーラの人は、横柄で気取ったナルシストになり、他の人より優れていると思ってしまうことがあるでしょう。 自己中心的になってしまったあなたは、独裁制を増し、自己崇拝と栄光に浸ります。 力を失っている時の紫色オーラの人のほとんどは、自分のビジョンや考えを信用しません。 あまりに多くの可能性を見てしまうため、集中力が散漫になり、うろたえ、混乱してしまうのです。 力を失っている時の紫色オーラの人の共通の問題は、一時にたくさんのプロジェクトを抱えすぎて不可能なことを達成しようとすることです。 非現実的で「心ここにあらず」であることが、紫色オーラのあなたを苦しめ、失望させ、力を失くさせるのです。

もし紫色オーラの人が自分のビジョンを見出せず、直感とつながっていない場合、カリスマ的な力を使って物質的な富や財産、または社会的に高い地位を得ようとします。 精神的なつながりに欠ける部分を、力や成功、そして富で穴埋めしようとする傾向にあるかもしれません。

スピリチュアル思考(精神性)は紫色オーラの人にとって必要不可欠なものです。 あなたは、自分を含め存在するものすべてにスピリチュアルを感じるでしょう。 人間ひとりひとりには魂があり、この世に存在する全てには魂があると信じているでしょう。 何かを物を作るとき、様々な思いを込めます。 その思いこそが魂、スピリットであり、その思いが豊かな人生を作ることをあなたは知っていることでしょう。

▲ ページの先頭に移動


社会生活

紫色オーラの人は時に、反社会的に見られます。 あなたは、友人と無意味にぶらぶらと時を過ごしたり、何の意味ももたないおしゃべりをするよりも、実質的で深い内容の会話や、重要なプロジェクト、アイデアの方にはるかに興味を持っているでしょう。 社交的なふれあいは、重要な理由がない限りつまらなく、必要と感じないかもしれません。

紫色オーラの人は、主に自分のビジョンをより明確にし、実現させることに集中します。 しかし、これは時として、自分自身や、パートナーを含む友人等との間に距離を作ってしまいます。 ですから、一度は「洞窟」から出てきて楽しみ、人生が与えてくれる美しさを楽しみましょう。 あなたの課題は、あなたの中のビジョンにとらわれすぎないことです。

紫色オーラの人は、現代社会や国、地球を何らかの形で助けて行きたいという精神を持っており、社会と人類に変化をもたらす改善をしていく必要があるでしょう。 但し、忍耐が必要です。 あなた一人の人間ではなく、多くの人と共有する時間があってこそ様々な変化が起こるということを理解しなければなりません。

地球は1つの生命体であり、私たちは人生の開拓者であり、運命の所有者である、そう理解するあなたは、平和で調和のとれた未来を切り開くために社会を刺激することができます。 どんな社会に属していようと、また、生まれようと、どんな宗教を信仰しようと、宇宙に立てば誰もが平等であり、愛されているということを教えることができます。 私達人間は全て作られた”もの”かもしれませんが、魂を伴っているのです。

▲ ページの先頭に移動


対人関係と恋愛

パートナーシップは重要ですが、紫色オーラの人にとって、それは最優先事項でありません。 あなたのビジョンを理解し、あなたと同じ方向を向き、インスピレーションを与えてくれる人をパートナーとして必要とします。 そしてまた、あなたはパートナーには大変敏感で、彼らの考えや心の状態を敏感に感じ取るでしょう。

紫色オーラの人は、パートナーや、友達の感情面にフォーカスしすぎてしまうと、そこに同調しやすいため、守ってあげたい、という所有欲が生まれてしまいます。 健全なパートナーシップを望むのであれば、同調しすぎず、自分を見失わないように気をつける必要があります。 そしてまた、彼や彼女との関係ばかりを尊重してしまい、時として友達との関係を忘れてしまう傾向が出てしまいます。

そしてまた、パートナーが自分と同じくらいの情熱さや親密さに応えていないと感じると、欲求不満が生じ、他人にその情熱さや親密さを求めてしまうでしょう。 ゆえにあなたは、心身共にバランスのとれた、愛のある生活を持たなければなりません。 通常、パートナーをあなたの人生に特別な目的を持ったソウルメイトと考えますから、相手選びは慎重に、そしてのめりこみすぎないようにしましょう。

紫色オーラの人は、赤色オーラの人の持っている情熱とパワーに魅了されます。 彼らに火の存在を感じます。 紫色オーラの人が深緑色のオーラの人を受けとめ、認めることができれば、成功と繁栄のある、素晴らしい関係を築くことができるでしょう。 紫色オーラの人は、オレンジ色オーラの人が自由と独立を必要とすることを理解する必要があります。

オレンジイエローオーラの人と紫色のオーラの人は、よいパートナーになれます。 2つのカラーは、とても異なりますが、チームとしてお互いをサポートします。 献身、行動力、そしてビジョンを持っている紫色のオーラの人は、陽気で気楽なイエローオーラの人に魅了されます。 青色オーラの人は、紫色オーラの人を好みます。 愛情深い相互に助け合う、良きパートナーとなります。

紫色オーラの人はリーダーになること、関係性において優勢を望むため、あなたはパートナーに十分な注意を払う必要があります。 一般に、紫色のオーラの人は、あなたのビジョンをサポートし、一緒にいて刺激的で情熱的な人生を送れるパートナーを必要とします。

▲ ページの先頭に移動


仕事と金運

紫色オーラの人は、あなたのビジョンや革新的なアイデアを表に出す必要があります。 あなたはどんな活動の場においても、より効果的に働く解決策を見つけることができるでしょう。

また紫色オーラの人は、プライベートに関しては、あまり多くのお金を必要としません。 どちらかと言えば、夢やビジョンを作り出すために権力や地位が成す贅沢を楽しみます。 また、あなたは現代社会において影響力を持つためには、お金が必要だと理解しているでしょう。 お金は、深い変化を作り出す力と、自由をあなたに与えます。 紫色オーラの人は、お金に非常に慎重ですが、人によっては欲深く、利己的でケチだと思われてしまいます。

紫色オーラの人は、生まれながらにリーダーの素質を持ち、カリスマ性を持ちます。 そのリーダーシップ能力を、人類の発展や人道主義プロジェクトのために使うならば、あなたのカリスマ性と、不思議なパワーに抵抗することは難しく、人々はあなたの強力な独裁的スタイルを受け入れるでしょう。

あなたは、自然の摂理や宇宙の法則といったものを生まれながらに把握しており、パワーがある時には、宇宙が全てのドアを開くかのように、努力を要することもなく、不思議と周囲があなたに合わせてくれるでしょう。 それは、人間の思いが必ず実現するということに確信を持たせてくれることでしょう。 このことに気づけば、あなたの人生は限りなく開かれます。

紫色オーラの人は非常に知的で、状況と問題を詳細に調査する能力を持っています。 あなたは常に法則や傾向を探し、分析的な考えを通して、物事の裏に隠れた、因果を見つける才能があります。 あなたの鋭い視点は、様々な状況を見通し、独自の視点から革新的な解決策を導き出すでしょう。

紫色オーラの人は通常、独自の力を発揮する自由と独立性が与えられている仕事を選ぶ傾向があります。 あなたが関わるどんな活動においても、より高い結果を強く信じるでしょう。 また、紫色オーラの人は、人を惹きつけるカリスマ性から、メディアやエンターテイメント産業分野に惹かれるでしょう。

紫色オーラの人がしばしば見うけられる分野は、哲学、宗教、エコロジー(環境学)、音楽、文学、芸術、人道主義組織、未来技術、プロジェクトや開発などです。

紫色オーラの人の典型的な職業は以下の通りです。
俳優、音楽家、芸術家、作家、講師、デザイナー、プロデューサー、ディレクター、カメラマン、心理学者、ソーシャルワーカー、政治家、自営業者、発明家など。


▲ ページの先頭に移動


あなたのオーラにぴったりの天然石・パワーストーンはこちら
オーラの特徴・内面の様子を分析して、感情・性格・身体バランス・ストレス状態をチェックします。

オーラとは

オーラとは、人が生きている限り発している内面から湧き出るエネルギーのことです。
これは、電磁波・波動・生体エネルギーとも言われ、その人の体から波長となって発せられています。
通常私たちは人と会ったときに、この波長からその人の雰囲気を感じ取っています。
故に、人との関わりあいの中で生きている私たちにとって、今自分がどんなオーラを発しているのかを知ることは、とても大切なことなのです。

オーラカラーはあなたの性格特徴および特性を反映します。

深紅色のオーラ

プラス 情に厚く正義感が強い
現実主義、サバイバル志向
マイナス エゴイスト、支配的
物理的欲求に囚われる

≫詳しく確認する

赤色のオーラ

プラス エネルギッシュで活動的
パワフル、情熱的
マイナス 短気・攻撃的、頑固
負けず嫌い、自制心がない

≫詳しく確認する

オレンジのオーラ

プラス チャレンジ精神旺盛
華やかでカリスマ性がある
マイナス 失敗に対する恐怖心
計算高く、協調性に欠ける

≫詳しく確認する

オレンジイエローのオーラ

プラス 知的、華やかな光、論理的
分析的、細かい
マイナス 深い混乱、深い恐怖
理屈っぽくなる、見栄を張る

≫詳しく確認する

黄色のオーラ

プラス 頭脳明晰、ユーモアがある
楽しい事が好き
マイナス 神経質、臆病、わがまま
寂しがり屋、思春期のよう

≫詳しく確認する

緑色のオーラ

プラス 安心感、協調性がある
バランス感覚に優れる、社交的
マイナス 自分を表現できない
感情抑制、優柔不断・平凡

≫詳しく確認する

深緑色のオーラ

プラス 目標思考が高い。
フェミニンズリーダーシップ
マイナス ずる賢い、野心家
人や物を選びがち

≫詳しく確認する

青色のオーラ

プラス 冷静沈着で客観性がある
冷静な判断力、愛情を持つ
マイナス コミュニケーション不全
冷ややか、自由を欲する

≫詳しく確認する

藍色のオーラ

プラス 落ち着きがあり、深い愛情を持つ
縁の下の力持ち 客観的
マイナス 厳格、孤独、引きこもり
感受性が強い

≫詳しく確認する

紫色のオーラ

プラス 感受性、美意識が高い
芸術的、直感的、情緒が豊か
マイナス 現実を直視しない
自虐的、情緒不安定

≫詳しく確認する

ラベンダー色のオーラ

プラス 神秘的、繊細、想像性豊か
ファンタジスタ
マイナス 情緒不安定、非現実的
社会適応能力に欠ける

≫詳しく確認する

白色のオーラ

プラス 全てのプラス部分を含む
マイナス 全てのマイナス部分を含む

≫詳しく確認する


▲ ページの先頭に移動

ご自身のオーラの色や大きさ、チャクラの状態を撮影できるのを知っていますか